フォトブースの選び方とは?? | フォトブースお役立ちコラム | ウェディング用フォトブースの格安販売|フォトブース専門館

フォトブースの選び方とは??

2018.05.18  コラム  

こんにちは。お陰様で日々沢山のフォトブースをご注文頂いております!!

たくさんバックパネルが売れているイメージ

まもなくジューンブライドのシーズンを迎えるということで、お急ぎの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
一方、完全オーダーメイドのフォトブース製作をしている中でお問い合わせをたくさん頂きます。
購入部・仕入れを担当されている方々にとって備品の購入は日常茶飯事ですよね。

実際に私も社内の物品を購入する際は商品についての専門知識が無いので、費用感やスケジュールが分からずにあちこちに電話をして確認する・・・
という恐ろしい手間が発生しています;;
備品くらいスパっと決めて社内手続きを進め、早く自分の業務をしたいと思っているのですが予想以上に時間がかかるのが実情です。

そこでよく頂く質問をまとめてみました!

 

 


◆フォトブースの選び方について

フォトブースを買いたいけれど、どれを買えば良いか分からない!というお声をたくさんいただきます。
そこで選び方をご紹介します。

<1>サイズを決める

使う場所・スペースに合わせてフォトブースパネルのサイズを決めます。
写真を撮るために作成するので、最低でも「2人以上が並んで撮れる」サイズがおすすめです。
横幅1800mm程度が目安となります。
意外に見落としがちになるのが、奥行き(厚み)です!
確認を忘れていてスペース的にかなり狭くなってしまった・・という失敗をしないためにも購入前にはサイズ感を把握しておく必要があります。

<2>仕様を決める

パネルの素材や質感によって決めます。
現在ゼンシンでご用意しているのは、ファブリック製・PVC製・スパンコールが代表的です。
発砲タイプのスチレンボードもありますが、耐性や設置の面であまりおすすめは致しません。
あとは写真写りを考慮して光が透けないか?など使用場所に合わせてどんなフォトブースを作るかを考えましょう★

<3>用途を決める

繰り返し使うのか?一度切りの使用にするのか?
今後の使い方を決めておくことで、より選びやすくなります。
★繰り返し使われる場合
→印刷メディアが交換できるもの・収納サイズが小さいもの
★一度きりの使用
→とにかく安価な物/質感にこだわったもの
スチレンボードや木製のパネルなどは一度のみの使用になりますので、注意してください!

 


◆価格について

Q:送料はいくらですか?
A:商品によっと異なりますが、¥1,000~¥2,500が目安です

Q:表示されている価格にはデザイン料も含まれているのですか?
A:申し訳ございません。含まれておりません。
表記の価格は「お客様にて入稿用データ」をご準備頂いた場合の価格となります。
デザイン費は別途頂戴しております。

Q:デザイン費はいくらですか?
A:一律で決まっておらずデザイン・アイテム数により変動いたしますが、¥50,000~¥100,000とさせて頂いております。

その他のご質問はこちら→
もちろんゼンシンでウエディングに人気のデザインを作成することも可能ですのでお気軽にお申し付けください。
専任コンシェルジェが細かなヒアリングの元に理想のフォトブースを作成いたします。

いかがでしたでしょうか?
フォトブース作成の際はぜひ上記のポイントを参考にして頂ければ嬉しいです♪

---------------------
e-banner 販促ツールのネットショップ
http://www.e-banner.jp
ウェディングブース専門館
http://sugoi-photobooth.com


お電話でのお問合わせ
0120-102-548 受付時間 9:00~18:00 (土日祝を除く)
  • 無料お見積り・お問合わせ
  • 無料資料請求
  • ショールーム見学